社会福祉法人 聖救主福祉会 深川愛の園

ページの先頭に戻る

「毎日」が、より良くあるように。

お知らせ

いいね❤愛の園 いいね❤愛の園 平成28年7月掲載分

2017.03.02

夜勤明けの朝、特養入居者N様の離床のため居室へ入り、N様の耳元で、
「おはようございます。よく眠れましたか?」と尋ねた。すると、N様は満面の笑みで、「あんたの(夜勤の)時はぐっすりだよ。安心して眠れる。」と仰って下さった。夜勤明けで疲れた私に何よりの言葉だった。
                                     Kさん



新しい靴を購入する前に、業者さんが持ってきてくれたお試し用の靴を、特養入居者Y様が試し履きをしていたところ、「私は札付きの女よ、アハハハ!」と楽しそうに笑うY様。最初は分からなかったが、よーく見ると、お試し用の靴の後ろにはタグ(札)が付いていました。頭の回転の速さに脱帽!
                                     Sさん
いいね❤愛の園 いいね❤愛の園 平成28年6月掲載分

2017.03.02

あまりお話されない特養入居者F様。ベッドに寝ていただき、お布団を掛けた。「また明日ね。」と声をかけたところ、突然私の手を掴み、「行っちゃダメ!」とF様。「明日泊まり(夜勤)で来るから。」と伝えると、ニコッと笑って手を振ってくれました。幸せなことだ。

                                    Kさん



先日デイサービスの車を磨くドライバー職員の姿を見かけました。当たり前のことですが、利用者の皆様に快適に利用して頂くということは、こうした縁の下の力持ちのような職員が支えているんだなぁ、と改めて感じさせてくれました。愛の園の車はいつもピカピカです。
                                     Uさん
いいね❤愛の園 いいね❤愛の園 平成28年5月掲載分

2017.03.02

入居されて約一ヶ月の特養入居者K様。
「ここでの暮らしは慣れましたか?」との質問には「分かりません。」と。
「では今、何かやりたいことはありますか?」と聞くと
「お掃除!お掃除大好きなの!」と笑顔のK様。
「じゃあ、今度お掃除のお手伝い、お願いしようかな。」と話すと
「お願いしてください!」と嬉しそうに答えてくれました。
                                   Sさん



ある特養入居者様の食事介助をしています。最初はなかなか口を開いてくれなかったのですが、職員さんに教えてもらいながら、毎日少しずつ声を掛けていくうちに段々と食事が進むようになりました。
ある時、「美味しいですか?」と聞くと「うん!」と返事も返してくれました。やはり日々の努力がたいせつだなぁと感じます。
                               パート職員 Fさん



特養の行事であるお花見散歩のお手伝いをしました。私の担当は入居者O様。いつも事務所の前を車イスで通り過ぎる際、必ず一度止まって、私ににっこりと微笑んでくれる方です。一度ゆっくりお話ししてみたいなぁと日頃から思っていたので、満開の桜の下、桜を眺めながら、一緒に過ごせた時間が本当に嬉しかったです。
                                    Yさん
いいね❤愛の園 いいね❤愛の園について

2017.03.02

「いいね❤愛の園」は、職員が働いている様子が、ホームページを見てくださった方に少しでも伝われば、との思いで始めた活動です。
普段職員が働いている中で「感じたこと」「うれしかったこと」「楽しかったこと」「利用者さんからかけていただいた言葉」などを募集して掲載しています。
前へ 1 2 3 4 次へ