社会福祉法人 聖救主福祉会 深川愛の園

ページの先頭に戻る

「毎日」が、より良くあるように。

深川愛の園個人情報保護指針

深川愛の園個人情報保護指針(プライバシーポリシー)

社会福祉法人聖救主福祉会理事長
石郷岡 和彦
深川愛の園施設長
小久保 佳彦
  1. 深川愛の園はその業務を遂行する上で、ご利用者の個人情報を収集する必要性があった場合、必ずご利用者あるいはご利用者ご家族の同意を得ること、その情報は目的以外のために利用しないことを原則とします。
  2. また、自治体あるいは他の事業者からの照会など、当初の目的以外の利用の必要性が生じた場合には、別に定める規定(社会福祉法人聖救主福祉会個人情報保護規定第5条の2)の場合を除き、ご利用者あるいはご利用者ご家族の同意を得ることを約します。
  3. 深川愛の園は、個人情報に対する責任体制を明確にし、権限のないものによる個人情報の取り扱い(アクセス)を禁じ、個人情報の紛失・破壊・改竄・漏洩を防止することに努め、適切かつ合理的な安全対策を講じます。
  4. 深川愛の園は個人情報に関する法令及びその規範を遵守するよう、職員教育を徹底します。
  5. 深川愛の園は個人情報の保護が適切に実施されているか、法人内部で監査する体制を整備し、ご利用者・ご利用者ご家族からの苦情・相談の窓口を設置し、個人情報保護のための継続的な改善に努めます。
  6. 深川愛の園がその業務の必要に基づいて収集する個人情報は、基本的に以下の項目に該当します。
    • ①介護保険サービスの提供に欠かせない情報であること
    • ②介護保険サービスの提供に伴い発生した会計・経理に関すること
    • ③在宅高齢者を支援する上で、欠かせない生活・介護情報に関すること